ギターグッズ

これだけは買っておいて損なし!オススメのギター関連グッズ5点!【ギタリスト必見】

かれこれギターを始めて10年以上経過しました。

これだけ長いことしていると、買ってよかったと思える小物がたくさんあります。

その中で、これはみんなにオススメしたい! そんな小物を今回紹介します。

 

ストリングワインダー(ニッパー付き)

弦交換するときにペグを回すあれです。

これを買うときは必ず、弦を切断するためのニッパーがついているものにしましょう

余分な弦を切るときにこれがとても便利!

 

小型チューナー

チューナーは必需品!

僕の持っているチューナーはKORG GA-CUSTOMというもので、小型で性能が良く値段は手頃と、とてもオススメのチューナーです。

チューナーを買うときは、選び方にこだわっていただきたいのですが、

世に出回っているチューナーは、誤差が±1セント、±0.1セントのどちらかが多いです。

ギターのチューニングによっては精度が欲しいときがありますので、できるなら誤差の少ない方を選んだ方が良いです。

ライブを想定したチューナーとなると、誤差よりも見やすさを重視するのがベスト。

 

ストラップラバー(ストラップ脱落防止ラバー)

ストラップラバーを取り付けることにより、ストラップが外れにくくなります。

文章ではどんなものかわかりにくいと思いますので、実際に取り付けた写真がこれ。

ロックピンに比べると安全面で劣りますが、手軽さと目立ちにくさはロックピンに勝っています。

ロックピンのようにピンが出っ張らないのも良いですね。

オススメです!

 

 GHS FAST FRET - ストリングクリーナー

お好み焼き屋にある油を塗るやつにそっくりなFAST FRET。

これで弦に塗り込みます。

すると弦の滑りがよくなり、演奏のストレスがかなり低減。

サビ防止効果もあるようですね。

この商品の良いところは、とてもコストパフォーマンスが高い!

実際に購入してから5年以上は経っていますが、まだまだ使えそう。

もともとあまり手汗をかかないので、使用頻度は低いのですが、それでも消耗品が5年以上持つなんて信じられません!

 

余談ですが…

弦に塗るタイプで一番有名なのは、フィンガーイーズですよね。

これはギターの指板に向けてスプレーで吹き付けて塗布します。

こうすることで弦に潤滑剤がつき、弾きやすくなるのですが、どうしても指板にも油分?が付いてしまいます。

指板に付くことによる弊害はあるらしいですが、実際にフィンガーイーズでどうかなってしまったギターは見たことがありません。

ただ、ギターに悪いことをしている気持ちになるので使用していません。

スプレーだからすぐに使い切ってしまいますしね、コスパもFAST FRETに比べたら悪いです。

大村孝佳さんは、演奏前にフィンガーイーズを大胆に吹きかけていましたよ。

 

ハンカチ

スタジオでの練習中、ライブ前など、緊張からか変な手汗をかいてベタベタすることがあるんです。

そんな状態でギターを弾くと手が滑りにくく、演奏に支障をきたします

そのため僕はよく手を洗うんです笑

ハンカチは必需品ですね!

 

さいごに

僕が実際に使っている小物を中心に紹介してみました。

初心者の方でも、今後ギターを続けるにあたって、ストレスを極力無くせられる良いグッズしか紹介していません。

持っていないものがあれば是非、楽器屋などで確認してみてはいかがでしょうか。

関連する記事

-ギターグッズ

Copyright© ギタラボ , 2019 All Rights Reserved.