新着記事

バンドサウンド向上

2019/10/28

【ギタリスト必見】良いギターサウンドとは?バンドで意識したい音作りの考え方

ギタリストにとって、音作りは永遠の課題。 単体でいい音が作れても、いざバンドで合わせると、音が埋もれる、キンキンするなどといった経験は誰しもがするはず。 バンドにおけるギターの音作りはめちゃくちゃ難しい。   この記事では、ギターの良いサウンドとはどういうものなのか、バンドではどのようにすればいい音に近づけることができるか、ということを書いていく。   良いサウンドとは具体的にどういうものか バンドサウンドの中に馴染む音 良いサウンドとはずばり「バンドサウンドの中に馴染む音」である。 ...

続きを読む

バンドサウンド向上

2019/10/27

バンドで一番気をつけたいことは「音量バランス」である!【バンド全体の音作りのコツ】

私はアマチュアのバンドを見る機会が多い方だ。 音作りを意識しているバンドであれば、爆音でも心地よいし耳栓もいらない。   ただ、かなりの確率で見るに堪えない場面がある。それはこんなかんじ。 ボーカルが聴こえない ギターが聴こえない ベースうるさい ドラムうるさい とにかく全部がうるさい 以上の理由から、私は耳栓がいつもかかせない。 (もともと爆音に弱いということもあるけど…)   バンド演奏を披露するのであれば、出演者だけ楽しめれば良いという考えではなく、お客さんにも演奏を楽しんでもら ...

続きを読む

YAXIイヤーパッド

イヤホン・ヘッドホン

2019/11/9

イヤーパッド交換でサウンド向上!MDR-CD900stカスタマイズ【YAXI stPADレビュー】

長年使っているMDR-CD900stは、さすがにイヤーパッドの劣化が目立ってくる。 劣化すると表面のレザーが剥がれてきてみっともないし、体に付着したりする。   そしてCD900stのもう一つの欠点である「長時間着用による耳の疲れ」   これらを解消するために、イヤーパッドを交換している。 交換に使ったイヤーパッドは「YAXI(ヤクシー)」から出ているstPADというものだ。   YAXI stPADに交換して、かなり長い間使用した。 この記事では、YAXI stPADの着用 ...

続きを読む

エフェクター

2019/10/8

プラグの汚れ気にしてる?ノイズ・音質劣化の意外な原因【シールドのメンテナンス】

プラグが劣化すると接触不良がおきて、正常に音が出なくなる。 劣化する原因は様々だが、その中でも対策できるものがプラグの汚れだ。   プラグが汚れることにより、電気が通りにくくなり音質劣化やノイズが発生することがある。 プラグの状態は、常日頃から確認しておいた方がいいと言える。   プラグが劣化する大きな原因 プラグは劣化すると、接触不良がおきて正常に音が出なくなる。   劣化する原因には大きく分けて2種類。 「金属の酸化」と「サビ」だ。 金属の酸化とは プラグは手で触ることで ...

続きを読む

ge150

マルチエフェクター

2019/9/23

GE150とGE200の違いを解説【Mooerマルチエフェクター比較】

2018年に国内でGE200が発売されて、2019年にはGE200の小型版としてGE150が発売された。 両機種を比較してみてもいまいちどこが違うのかわからない、というのが率直な感想である。   この記事ではGE200とGE150の違いを解説したいと思う。 Mooer / GE150 マルチエフェクター MOOER Amazonで探す 楽天市場で探す Yahooショッピングで探す MOOER / GE200 マルチエフェクター MOOER Amazonで探す 楽天市場で探す Yahooショッピン ...

続きを読む

最新記事はこちら

 

 

Copyright© ギタラボ , 2019 All Rights Reserved.