BOSS MOOER Zoom エフェクター

初心者にオススメの安いコンパクトマルチエフェクター3点【2018年度】

投稿日:2018年5月9日 更新日:

エレキギター初心者で、エフェクターを買ってみたいけどどれを買えばいいの?と悩んでいる方は多いのではないのでしょうか。

そのような方がおられたら、是非マルチエフェクターを購入してください!

最初の1台は歪みやディレイなどの空間系と、あらゆるエフェクターを試せるマルチエフェクターがベストです。

最近は安価でも高品質なマルチエフェクターが増えていて、最初の一台として選んだとしても末長く使える物ばかりです。

今回は初心者にオススメの安価でかつコンパクトなマルチエフェクターに焦点を絞って紹介していきます。

BOSS GT-1

一番のオススメはこれで決まりです。

2万円あれば買えちゃいます

しかも中身は、1世代前のBOSSマルチ最高峰GT-100とほぼ同等で、ほとんど同じ音が出せます。

外観はかなりコンパクトで軽量

ギターケースのポケットが大きめのものならスッポリ入ってしまいます。

電源は、汎用のDC9Vアダプターの他、単三4本でも動かすことができます。すばらしい。

コスパ良すぎでしょ、、、

エフェクター1台分程度の値段でこの性能は、正直驚きです。

楽器屋で入手しやすく、中古も多く出回っているのではないのでしょうか。

メルカリ等で探してみると格安でゲットできるかもしれませんね。

超オススメ!!

 

MOOER GE200

予算に余裕がある方にはこれがオススメ!

4万円弱しますが、お値段以上の音は出せますよ。

操作性抜群

液晶はカラーで見やすいし、ダイヤル1つで直感的に操作できます。

アルミの外観が渋い

見た目がとてもスタイリッシュ。

アクセントのグリーンがかっこいい!

ただアルミ筐体のせいか、持ったときにずっしりきます。

最近発売ばかりで、まだ持っている人がかなり少ないです。

人と被らないものがいい!という方にオススメですね笑

 

 

ZOOM G3n

より小さいマルチとなるとこれしかないです。

上記2機種を見て、でかいよーと思った方にはオススメ。

また、ここで紹介したマルチエフェクターの中で一番安いものになります。

対抗馬はBOSS GT-1で、サウンドクオリティはほぼ同等くらいかなと。

個人的には、ZOOMは温かみのあるサウンド、BOSSは整ったサウンドがするなぁという印象。

GT-1との大きな違いは、フットスイッチの数。

G3nの方がスイッチが多いので、曲中のエフェクトの切り替えなどより複雑なことが可能となります。

値段もほとんど変わらないので、見た目で選んでいいと思います。

 

ZOOM G3nにはペダル付きモデルもあり!

ZOOM G3nにペダルがついたモデルで、値段はBOSS GT-1と同等になります。

BOSS GT-1とZOOM G3nどっちがいいか、試奏しても良くわからなかったら、見た目の好きな方を選びましょう!

 

最後に

ここに挙げたマルチエフェクターは、どれを選んでも後悔はないと思います。

それくらいオススメのエフェクターなので、良かったら楽器屋で実物を見て、検討してみてください。

関連する記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-BOSS, MOOER, Zoom, エフェクター

Copyright© ゆとりギター , 2019 All Rights Reserved.